まんが紹介 漫画飯。

(まんが飯)美味しんぼの和風ハンバーグ風を作りました。きのう何食べた?4話あらすじ

更新日:

こんにちはitookasiです。GWいかがお過ごしですか?

私もあちこち行ってくたびれてしまっています。そんなにすごく遠くってわけでもないのですが、疲れてしまっています。

きのう何食べた?4話のあらすじ&感想

 

さて、今日は「美味しんぼ」の和風ハンバーグ風を紹介しますが、遅れに遅れている「きのう何食べた?」第四話。見ましたか?

シロさんのお父さんが手術を受けます。無事成功して何より。お母さんがお父さんの事大好きってシロさんに言うところ。

子供としては照れ臭いだろうけど。そう言える母は素敵ですよね。うちの母には言えないだろうな(笑)

シロさんとケンジさんの出会いを回想で教えてくれます。新宿2丁目のゲイバーで元カレの知り合いとしてケンジさんを紹介されます。

その後、ケンジさんの美容院で再会します。そこから、一緒にご飯や飲みに行くようになります。

ケンジさんの住んでいるところが水漏れになって、住めなくなってしまい、そこでシロさんが「家に来る?」ってことで一緒に住み始めることになります。

提案された時のケンジさんの動揺というか嬉しさが可愛くていいなって思いました。

クリスマスの時に同じメニューをリクエストするケンジさん。ラザニア、鶏肉の香草パン粉焼き、明太子ディップ。

シロさんが前と同じリクエストだけど他に食べたいものないの?って聞いた時のケンジさん

「うん。なんかほら、お節料理みたいにいつも同じメニューの方が特別な日って感じがするじゃない。」「特別だよ。このメニューは。」っていうケンジさん。

こういうの言われたら嬉しい。特別な日を大切にしている感じが伝わってきて素敵です。こうして3年が経っているようです。

シロさんはケンジさんのことを「まったく俺の好みのタイプではない。」とは言っていますが、理想のタイプと現実ってのは違うと思います。そんなもんですよね。ケンジさんにとってっシロさんは理想のタイプぽいのかな?って感じはしますが。

さて、本題。

美味しんぼの和風ハンバーグを作ってみました。

「美味しんぼ」

原作 雁屋哲 作画 花咲アキラ

111巻(2014年12月現在)

料理漫画、東西新聞文化部の記者である山岡士郎と栗田ゆう子は味覚テストに合格し、同社創立100周年記念事業として「究極のメニュー」作りに取り組むことになり、いろんな美味しいものを食べたり、紹介していくお話です。

山岡の父である海原雄山との究極のメニューVS至高のメニューで対決していくことになります。

結構長い連載なのでストーリーは知らなかったのですが、山岡さんと栗田さんは結婚するんですね。びっくり。

何度か実写化されており山岡士郎役を佐藤浩市、唐沢寿明、松岡昌宏が演じているそうです。

親子関係に確執。ストーリーと同じでびっくり。

映画では佐藤浩市が山岡を演じていますが海原雄山を父である三國連太郎が共演しています。

美味しんぼと同じく親子の間で確執があったので役柄そのままの状態でした。

三國さんからのオファーを受けた佐藤さん。どんな心境だったのですかね。会見時も気まずかったみたいです。

残念ながらAmazonプライムビデオにはアニメだけだったので、私はアニメを見ました。

食へのこだわりがすごすぎて、とてもまねができないのもありますが、和風ハンバーグにごぼうを入れてみようと思えたりとヒントをもらえることもあります。

和風ハンバーグというと私の中では鶏ひき肉と豆腐と玉ねぎってのが思い浮かびますが、
今回の和風ハンバーグは材料が違います。

材料(完全コピーではありません)

  • 豚ひき肉 300g
  • 豆腐 1丁
  • 玉ねぎ 1/2個
  • ゴボウ 1/2個
  • 卵 1個
  • パン粉 1/2カップ
  • 料理酒適量
  • 大根おろし適量

作り方

1.豆腐は水を切っておきます。

2.玉ねぎ、ごぼうはみじん切りにし、軽く炒めます。

3.豆腐、パン粉を混ぜ合わせます。

4.豚ミンチと卵、塩コショウを混ぜ合わせます。

5.余熱を取った②と③、④を混ぜ合わせます。

6.良く捏ね、小判型に整えます。(6等分)

7.フライパンで中火で焼きます。ひっくり返し焼き目がついたら、料理酒を入れ蒸し焼きにします。

8.ハンバーグを取り出し、そのフライパンにポン酢を入れ熱します。

9.ハンバーグに大根おろしを添え、⑧をかければ出来上がり。

感想

美味しんぼでは玉ねぎではなく、長ネギを使っていました。

焼くときに、我が家はサラダ油でしたが、ラードを使っていました。

長ネギとごぼうは炒めず混ぜていましたし、パン粉、卵も使っていませんでした。

大根おろしではなく生姜を使っていましたし、ソースも出汁をきかせた葛餡を作っていました。

私事ですが、ガツンと生姜が苦手なのと、長ネギが苦手なので変えさせていただきました。

葛がなかったので、大根おろしにポン酢という私の頭にある和風ハンバーグと美味しんぼのハンバーグがコラボした感じです(笑)

ごぼうがいい仕事をしています。食感も良いですし、風味もあった方が絶対美味しいと思いました。

これからは和風ハンバーグには必須ですね。豚ミンチも良かったと思います。

小松菜とヤングコーンをガーリックと塩、こしょうで炒めたものを添えて、ご飯と一緒に炊飯器でジャガイモを蒸したものを添えました。

ジャガイモはバターをのせましたが、バターがポン酢といいコラボをしてくれて、ソースにコクを出してくれました。

雄山先生には褒めてもらえないでしょうが、とても美味しくいただけました。いとおかしです。

 

-まんが紹介, 漫画飯。
-, , , ,

Copyright© いとおかし。 , 2019 All Rights Reserved.