ご当地グルメ まんが紹介

婚姻届に判を捺しただけですがを読みだしました。ネタバレあり。と、うどんの日。

投稿日:

こんにちは。itookasiです。

九州災害級の大雨続く。とのニュース。

私のところはあまり降っていないので、ピンとこないですが、4日まで気を付けないといけないようですね。

もう毎日気を付けようというニュース。ここは雨が少ないので、本当かな?って思いますが、今回はすごいのが降るかもです。

1日で1カ月分の雨量超えもあるとか。

早め早めの避難をして、安全確保を。お互い気をつけましょう。

私もあまりTVを見ないのですが、今日はずっとかけています。

被害が大きくなりませんように・・・。

7月2日は半夏生ず。

半夏とは、薬草ともなるカラスビジャクの漢名で、今頃に花をつけることから「半夏生」の言葉が生まれたそうです。

半夏生は、米づくりにおける大切な節目です。

昔から、半夏生までに田植えを済ませていなければ秋の実りが減るといわれており、半夏半毛、半夏半作と言った言葉も残っているそうです。

関西では半夏生に、稲の根がタコの足のようにたくさん張ることを願い、食べるようになったそうです。

この辺りは、まだ稲を植えているところが少ないような?

私が外に出ていないから気づいていない可能性があるけど(;^_^A

とりあえず、今日の夜は簡単タコ焼きにしようと思います。

香川県では、田植えや麦刈りの労をねぎらうため、半夏生にうどんを振る舞う習慣があるそうです。

これにちなみ今日は「うどんの日」です。

うどんは昨日食べてしまったので、今日はパス。

昨日は焼きうどんでした。

お詫びの焼肉の余りを使ってリッチ焼きうどん。天窓風。

焼きうどんに生卵を割ることを天窓といいます。

温玉乗せなので天窓風としました。

それとトマト入り冷ややっこです。

こうやって食べるとトマトってペロッと食べれるんだなと思いました。

ちなみに焼きうどん発祥の地は北九州の小倉なんだそうです。

母が良く作ってくれていたので私には母の味なんですけどね。

それと、お詫びのケーキ。

シャトレーゼなんですけどね。

高級なやつよりは、食べやすくて良かったかな。

高級なチョコケーキは濃厚すぎて全部食べれないことがあります。

その点、このケーキは食べやすい。美味しかったですよ。

でも私が食べたいのは生クリームたっぷりなやつなんだ~!

婚姻届に判を捺しただけですがを読みだしました。

作者 有生青春

女性の生涯未婚率14%

男性の生涯未婚率23%なんだそう。

意外と結婚していない人多いんだなと思いました。

そう思うと結婚してくれてありがとうって思えます。

あらすじ

この物語は彼氏いない。飲んでくれる友達、いる。

仕事めちゃくちゃ楽しい!大加戸明葉27歳の結婚式願望、特になし。

だった主人公に、会って30分で百瀬柊にプロポーズされるお話です。

登場人物

大加戸明葉 結婚してもしなくても1日の終わりが満たされているなら一番幸せな人。

百瀬柊 仕事はできるがコミュ障(ただし美形)。とある理由から既婚者の肩書を手に入れるため、プロポーズをする。

百瀬旭 柊の兄。表情豊かで優しそうな人。兄とは似ていない。

百瀬美晴 旭の妻。柊の同級生。

感想

欲しいのは既婚者という肩書。

温かい家庭も、愛ある夫婦生活も、良妻賢母も全部いらない。

必要な時だけ配偶者として横に立っててくれたらいい。

わずわらしい世間の目を欺くために俺と結婚してくれませんか?

そりゃ、頭突きされますわ(笑)

だまして結婚するよな煩わしいこともしたくないわけですよ、ただ肩書が欲しいだけ。

募ればいくらでも手をあげそうな話かもしれません。

お金がそれなりにあって、美形な人なんだから。

前回、職場の飲み会の席でプロポーズをされ、頭突きをかましてから、大加戸明葉は友達に無理やり婚活に連れられ行った先で、百瀬柊に出くわしてしまいます。

その時、祖母が、出先で倒れて病院に運ばれたと連絡が入ります。

その慌てぶりを見て、百瀬柊は病院まで車で送ってくれることになります。

ばーちゃんは大したことなかったみたいだけど、「明葉の花嫁姿も見ないまま逝くんじゃないかとおそろしかったよ」と。

ちらっと、ばーちゃんが百瀬柊を見て、百瀬柊は「申し遅れました私明葉さんとお付き合いさせていただいております百瀬柊と申します。」

と勝手にあいさつしちゃいます。

入院中気落ちしているんだから嘘も方便と明葉は言いくるめられ、話を合わせることに。

「おばあさまが退院されましたらこれを明葉さんと出しに行こうと思っています。」取り出したのは婚姻届。

ばーちゃんガチで喜んでる・・・。

証人の欄にばーちゃんのサイン、明葉もサインまで書かされる始末。

詐欺だ詐欺。すごいサクサクと手慣れた感じ。

 

偽装結婚は文書偽造の罪に問われ、詳しくはわからないですが3年以下の懲役、又は20万以下の罰金に処されるそうです。

偽装結婚の目的って何があるんだろう?
  • 犯罪目的のもの
  • 在留資格の取得を目的としたもの
  • 同性愛者であることを隠すため

などがあるそうです。

柊の理由は上記のものとは違って、

好きな人がいるからです

重婚になるからです

一方的な片思いなんです

彼女をずっと好きなまま生きるためです

ただそれを彼女に気づかれて避けられたり、気を遣わせたり、嫌われたくないんです

そんな恋早く忘れて次に行けとか外野から干渉もされたくない

その為に結婚・・・。ちょっと想像より上をいってたので、ここでぐっと引き込まれました。

貫きたい思い。その為には手段を択ばないという。

ちょっと応援したくなるような。気分にさせられました。

 

とりあえず、明葉の手元に婚姻届は戻ったものの、突然おじさんから、ばーちゃんの小料理屋を売りに出してお金にしたいという連絡が入ります。

500万円いることになり、婚姻届けを担保にお金を借りることにし、偽装結婚成立となりました。

百瀬柊の片思いの相手を知ったり、柊のことを好きになっていることに気づいたりと、色々展開していきます。

絵も綺麗で展開が気になる作品です。

今2巻まで読み進めました。

3巻出ているそうなので、近いうちに読みたいと思います。

いとおかしなことです。

↑プライムデーになる前に要チェック!

 

-ご当地グルメ, まんが紹介
-, ,

Copyright© いとおかし。 , 2019 All Rights Reserved.