まんが紹介 旦那飯 漫画飯。

たまご ふわふわ だんだらごはんの漫画飯

投稿日:

今回はだんだらごはん1巻よりたまごふわふわを紹介します。

「だんだらごはん」は新選組をモチーフにした漫画なので江戸時代の料理となります。

江戸時代にどんなものを食べていたのかな?どんなものがあったんだろ?歴史では習わない、江戸時代の食もわかっていいかも?

私は戦国時代は好きなんですけど、新選組とかは全く詳しくなくて。私が知っているのは銀魂に出てくるパロディーの新選組くらいかも(;^_^A

せっかくなんで勉強になればいいなと思います。今大奥も読んでいて、江戸時代にどっぷりはまっているようです。

だんだらごはん たまごふわふわ(旦那飯)

材料

  • 鰹削り節だし汁 600ml
  • 黒コショウ 少々
  • 醤油 大さじ2.5
  • パールスィート 小さじ1
  • 塩 小さじ1
  • 卵 3個

作り方

①土鍋で鰹削り節だし汁を沸騰させます。

②黒コショウ、パールスィート、醤油、塩を入れ最後によく泡立てた卵をそっと入れ火を止め後は蒸らすだけで出来上がりです。

夫さんが作ってくれたんですけど、作品のレシピは1人分で書いてあったので、

材料はどんな配分でしたん?って聞いていくと塩入れ忘れたそうです(;^_^A

何か足りない感じがしたんですけど、食べる時に塩をパラパラと入れて食べてみました。

たまごふわふわの感想

口に入れるとしゅわしゅわってなります。出汁を良く含んでジューシーな感じです。

一番近いものが・・・どん兵衛のお揚げさんに近いです!

溶き卵を出汁にいれるのとは食感が全然違います。

泡立てるだけで違うもんだなと改めて実感。

そりゃ、パンケーキに卵白泡立てたらふわふわするもんなぁ~。ちょっと面白いのでやってみると良いかも。

夫さんは少し蒸らし過ぎたのかな?もう少し柔らかくできたら、どん兵衛のお揚げさんぽくはならないのかもです。

これはこれで面白かったですが、どん兵衛の麺が欲しい気分になりました。

作品で紹介されていましたが、徳川家光も召し上がったことのある由緒ある料理らしいですよ。

江戸時代の卵って貴重で1コ20文=400円だたそうです。

だんだらごはんの作品紹介

作者 殿ヶ谷美由記

既刊5巻

あらすじ

幕末を駆け抜けた「新選組」。彼らが活躍した背景にはいつも「ごはん」があった・・・。彼らの青春時代を「食」を通じて描いた作品。近藤勇が愛したグルメや、江戸時代に実在したレシピが登場します。

登場人物

主人公は山口一。暇つぶしに訪れた道場で沖田宗次郎と出会います。剣に自信があったが、沖田に打ち負かされる。

沖田宗次郎 山口はじめを気に入り、付け回す。山口一と同じ年齢。

近藤勇 試衛館の若先生

土方歳三 試衛館道場の沖田君の先輩

 

新選組について詳しくないのですが、おそらく史実に沿って、食スポットライトを当てた内容になってるのかなと思います。

まだ1巻を読んだところなのでどんな料理が出てくるのかも楽しみです!

1巻のあらすじ

近藤先生が引きこもっていて、心を病んで、食まで細くなってしまったと聞き、はじめは近藤先生のお見舞いに行くことにします。

お見舞いに卵を買っていくのですが、さすがに弱っている時に生で出すのは良くないだろうということで、卵料理をすることになります。

沖田君と一緒にたまごふわふわを作ることになるのですが、沖田君は邪魔をしているだけのような(;^_^A

沖田君はそっと卵を入れる作業を受け持つのですが、ドバっといれちゃいます。この料理のポイントでもあるところだったので、出来上がりが心配になる二人。当時の卵は今の値段にすると1個400円だったそうで、それを3つ使っているもんだから料理の出来が気がかりですが、蓋を開けてみると

はじめさん「な・・・なんかかできてる・・・?」

沖田君「ふわふわしますね~」

味見をして「おいしい・・・!」

2人初めて意見があった瞬間でした。

近藤さんも「あぁ・・・うまいな たべられそうだ・・・」

近藤さんはたまごふわふわを食べてから少しずつ食が戻り元気になったそうです。

翌月に控えた公方様上洛の警護のために江戸周辺の浪士を集めて「浪士組」を結成することになった。

本来武士になれない身分でも武士として働ける千載一遇のチャンス!それに試衛館道場の人達が参加することになったのです。

ところがはじめさんは知人がアヘンを売りつけようとするところを見てしまい、口封じのためと襲われて、相手を斬ってしまったのです。

この時代は目上の者を殺してしまったらどんな理由であっても死罪。

はじめさんは皆で京に出るつもりだったのに行けなくなったことを伝えに来たのでした。

土方さんは「山南センセイ、浪士組の参加資格を言ってみてくれよ」

山南先生「身分年齢問わず・・・腕に自信があれば農民でも、罪人でも・・・構わない」

土方さん「死ぬ覚悟があるなら山口、家も名前も全部捨てろ」

先に京に立つことになりました。

山口一は斎藤一と名を改め江戸を立つのでありました。

物語も気になります。これから少しずつ読み進めていきたいと思ういとおかしでした。

 

漫画飯ベスト6!今まで作って美味しかった料理の中より

バチェラー3がはじまりました!バチェラー3はAmazonプライムに入ると無料で観れます。この機会に是非。次の配信はいつなんだろう?どうなるのか気になります。

-まんが紹介, 旦那飯, 漫画飯。
-, ,

Copyright© いとおかし。 , 2019 All Rights Reserved.