〇〇店風 まんが紹介

びっくりドンキーのイカの箱舟風と、3月のライオン。

投稿日:

こんばんはitookasiです。とても暑くなりました。台所にいるとのぼせたかのような、日焼けしたような感じになりました。

今でこんな感じなら、6月、7月・・・8月はいったいどうなるんだろう(;´Д`)。

水分補給を忘れずにみなさま乗り切りましょう。

3月のライオン

3月のライオン14巻まで読み進めました。今出ている巻まで追いつきました。


主人公の零の周りにだんだん人が増えて来て、とても嬉しいです。

私も零と同じで人との繋がりが苦手です。

私は成長できていませんが、零は成長していきます。

それを見ると自分の事のように嬉しくなります。

零の周りにはいい人がいっぱい。

零がいい子だから当然なんだけど、私もそうなれたらいいなと思います。

まだ、人と関わりたいのか、関わりたくないのかわからないけど、繋がっていたいんだと思います。

零と同じで、お節介焼きな所もあるんですが、頼られたりすると、責任感を感じ過ぎて、できなくなってしまいます。

人との距離感が掴めない。入り過ぎちゃうと、また不安になる。

ちょっと厄介で、これも症状の一つ。物を無くすのとか、片付けられないのもその一つなんだと思う。

昔からそうだった。これは性格じゃなくて、症状なんだと思うと腑に落ちて気持ちが楽になった。

都合のいい解釈かもしれないけど、追求するよりは、だからできないんだ。って気にしないようにすればラクなんです。

零を見ていてどこか似ている。(零は症状があるわけではないです)

零の方が遥かに上。だから、零は私のお手本。幸せになって欲しいです。

そして、「3月のライオン」14巻で懐かしい人と再会しました。あれ?どうなったんだっけ?

内容を忘れているのかな?

あとがきに電子書籍だけで出ている、話しの続きがあることを知りました。

「やさしい風」

 

「君は僕のたからもの」

値段も安かったので
すぐさま買って読みました。

そっか・・・そうっだったんだけ・・・。

「はちみつとクローバー」

また読み返してみたくなりました。

「3月のライオン14巻」を先に読んじゃうと、あれ???はてなマークが頭に出てしまいました。

何度か読み返して?誰と誰がくっついてるんだっけ?あれ?ってなりました。

「はちみつとクローバー」「やさしい風」「君は僕の宝物」「3月のライオン」が読む順としては正しいです。

とても好きな作品なので読んで欲しいな。

今旦那さんを口説き中。読んで欲しいな。

さて、今回は、びっくりドンキーのイカの箱舟風を作ってみました。

びっくりドンキーのイカの箱舟風

イカは血を補うのに良い食材であり、ラッキーフードでもあったので、是非使いたいと思って買い物に出ました。

いつも鮭を買うお店に、ほぼ、生のイカを発見!

ほぼ、生で少し干したようなやつらしいです。

やった!これでびっくりドンキーの箱舟風を作れます。

材料

  • イカ 2ハイ
  • ピーマン 1個

たれ

  • 醤油 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • 日本酒 小さじ2
  • しょうがチューブ 適量

マヨネーズソース

  • マヨネーズ 大さじ4
  • 醤油 小さじ1
  • ラカント 少々

作り方

1.ピーマンを輪切りにしておきます。

2.たれとマヨネーズソースをそれぞれ材料を入れ混ぜておきます。

3.イカを食べやすいくらいに切っておきます。

4.耐熱皿にマーガリンをぬり、イカを並べます。

5.イカにマヨネーズソースをのせ、その上にピーマンを置きます。

6.たれをまわしかけます。

7.オーブンで180℃。イカに火が通ってマヨネーズが焦げ目がつけばいOKです。30分ほど焼いたと思います。

お宅にあるオーブンと話し合ってくださいね!

  • イカの箱舟風と
  • ささみのバンバンジー
  • じゃがいもと玉ねぎのポタージュ
  • ラディッシュの甘酢漬け

じゃがいもと玉ねぎのポタージュは「侠飯~おとこめし~」で出てきたものです。

じゃがいもと、玉ねぎをすりおろしてコンソメと牛乳、お水、パセリで作っています。

じゃがいものでんぷんでとろみがすごい。トロトロというよりスープではなく食べ物のみたいな感じ。

でも味はとっても好きな味。リピありです。

感想

イカ1ハイは冷凍しました。近いうちに炒め物にでもしようと思います。

食べた感想はびっくりドンキーで食べたイカの箱舟そのもの~♪

イカ柔らかいし、マヨネーズソースとたれの相性最高!
白身魚にも、鶏むね肉、海老にも合いそう。今度試してみようっと。
私が買ったのにはゲソがついていなかったんですけど、ゲソもあった方がボリュームがでて良いですね。

びっくりドンキーではハンバーグ食べて、デザートも食べたいから、イカの箱舟まで選ぶ、又はデザートを省くという選択が難しいわけです。

家で作れるなら、悩みが1つ解決したようなものです。

これは本当に嬉しい!いとおかしでした。

 

 

-〇〇店風, まんが紹介
-, ,

Copyright© いとおかし。 , 2019 All Rights Reserved.