お弁当 カラダとココロをいたわる料理 漫画飯。

ユスラウメのジャムときのう何食べた?のニンジンとツナのサラダを作りました。

投稿日:

おはようございます。今朝、旦那さんが今週早番だったので、めずらしくすっきり目覚めた私。

早朝5時公園に散歩に出かけました。朝から気持ちいいなぁっと思っていたのもつかの間・・・。

帰ったらそこらじゅうがかゆい(;^_^A虫刺され?でしょうか?足や腕に約20カ所赤い斑点が。

せっかくやる気がでたのにまた失せるじゃないですか!まったくもう・・・。というスタートでした。

 

さて、かゆみも治まってきたので(;^_^A

一昨日、産地直送でユスラウメを見つけました。かわいい!

初めて見るものや、使ったことがないものをみるとやる気がでるitookasiです。

ユスラウメってどんなんだろう?調べてみました。

食欲不振、利尿作用、整腸作用、冷え性、低血圧、不眠症、貧血症などに効果が期待できそうです。

なかなかいいじゃないですか!冷え、不眠、貧血、整腸私にぴったり。

生で何粒か食べてみましたが、甘酸っぱくて、好きな味でした。チェリーに似ているかな?

ジャムやシロップ、果実酒などにするのが一般的なようなので、私はジャムを作ることにしました。

ユスラウメのジャムを作ってみました。

材料

  • ユスラウメ
  • グラニュー糖 ユスラウメの分量の25%
  • レモン汁 適量

作り方

1.ヘタを取って水洗いします。

2.ユスラウメだけを潰しながら煮ます。

3.ざるに入れてこします。

4.こしたものを鍋に戻し、グラニュー糖を入れて弱火でかき混ぜながら20分ほど煮込みます。

5.レモン汁を入れて再度煮込みます。

6.好みの濃度になれば出来上がりです。

ちょっと煮込み過ぎたのか飴みたくなりました。使うときに少し熱を加えてゆるめてみようと思います。

へらについたジャム(飴)をなめてみましたが甘酸っぱくておいしい飴になってました。

小さい実に種が入っているのでそれを取り除くのが手間でした。ジャムは保存容器に入れる必要はないです。

一瞬で使い切れそうな量になてしまいました。虚しい・・・。

今週のお弁当 テーマはラディッシュです。

これも産直で手に入れました。

産直に行くと、あまりスーパーで売っていないものや、値段が安いものを選びます。

ラディッシュの甘酢漬け

材料

  • ラディッシュ 5個
  • ザクロ酢
  • ラカント
  • レモン汁

甘酢は好みの味加減で。薄っすら赤ぽいのはザクロ酢の色かな。

昨日の旦那さんが作った卵焼きは、お弁当に入れました。

お弁当の中身は

「きのう何食べた?」のけんじさんが作った出汁巻玉子(旦那さん作)

ケンジさんの出汁巻玉子(旦那飯)↓

きのう何食べた?7話の感想とケンジさんの出汁巻玉子とバナナケーキ。

  • バンバンジー
  • 出汁巻玉子
  • ウインナー
  • お豆さん
  • ラディッシュの甘酢漬け

卵焼きはふわふわで甘めで美味しかったです。

ラディッシュがあると色鮮やかになって良い気がします。

今週はラディッシュアートに励みました(笑)↑これはクロスですね。

お弁当の中身は

  • 唐揚げ
  • 小株と薄上げの煮物
  • 青じそ入り卵焼き
  • 株の葉とウインナーのピーナツバター炒め

ラディッシュアートのテーマは水玉模様

 

お弁当の中身は

  • ハンバーグ
  • ラディシュの葉入り卵焼き
  • 小株と薄上げの煮物
  • ニンジンとツナのサラダ

ニンジンとツナのサラダこれも

「きのう何食べた?」より

志乃さんが作った料理。(志乃さんはシロさんと同じ職場の人です)

ニンジンとツナのサラダ

材料

  • ニンジン 1本
  • ツナ 1缶
  • 玉ねぎ 1/4個
  • 鶏がらスープの素 小さじ1
  • にんにくチューブ 適量
  • 酢 大さじ2
  • 黒コショウ 適量
  • 粒マスタード 適量

作り方

1.ニンジンは千切りします。(邪魔くさいのでスライサーで)

2.玉ねぎはみじん切りします。

3.ニンジンと玉ねぎをシリコンスチーマーに入れます。

4.鶏がらスープの素、にんにく、ツナ缶のお汁だけ入れます。

5.レンジで2分加熱します。

6.ツナ、お酢、黒コショウ、粒マスタードを入れて和えれば出来上がり。

ニンジンとツナのサラダこれは、粒マスタードが効いていて美味しいです。最近粒マスタードお気に入りなんです♪

おされーなデパ地下で売ってるかのような味と、見た目。(ここにもちょっとラディッシュ入れちゃってます)

ラディッシュアートのテーマはブドウ(笑)

こういう遊び心を忘れないことって大事。楽しまなきゃ。モチベーションUPにつながります。いとおかしでした。

-お弁当, カラダとココロをいたわる料理, 漫画飯。
-, , ,

Copyright© いとおかし。 , 2019 All Rights Reserved.