お弁当 旦那飯

チャーシューを豚バラで紐で縛って作りたいと旦那さんが言い出した

更新日:

こんにちは。itookasiです。

昨日は早起きしたせいと、PCのトラブル(いまだに未解決)のせいで、目は痛いし、頭の痛い1日でした。

やる気も出ないし、欲しいものは探しても見つからないし。

ぐだぐだの1日でした。

それを見かねたのもあって、前からチャーシューを作りたいと言っていた旦那さんが、動きました。

豚バラのブロックでチャーシューを作る!

紐どこ?と言い出しました。

願ったりかなったりなので、頑張っていただきました。

その間、私はといいますとPCと戦っていました。

1つは互換性の問題だったみたいでクリアできたものの、もう一つは、わからないまま。

プラグインを停止してもう一度有効化してみても変わらない。

またもや様子見をしようということになっています。

私がPCと戦っている間に、旦那さんは、せっせとチャーシューに挑んでくれていました。

有難いですね!感謝感謝です!

チャーシューを作る!(旦那飯)

チャーシューの材料

  • 豚バラブロック
  • タコ糸
  • 薬味
  • しょうが 1かけ
  • にんにく 3かけ

(調味料)

  • 酒 1カップ
  • 醤油 1カップ
  • パールスイート 1/2カップ
  • 水 2カップ

チャーシューの作り方

①バラ肉をタコ糸で縛ります。

めちゃくちゃ綺麗に縛ってますよね!私は不器用なので、尊敬に値します。

②フライパンで転がしながら焼き色をつけます。

③お鍋に豚肉と薬味を入れて肉が浸かるくらいの水を入れ、クッキングペーパーで落し蓋替わりに蓋をします。

④沸騰したら中火の弱めで2時間ほど煮込みます。

その間放置。

旦那さんは「自殺島」という漫画を読んでました

面白かったそうです。タイトルが受けつけないので私はパス。

内容は自殺未遂常習者達を厚生する目的で島に送り、命の意味と向き合いながら生きていく物語のようです。

⑤ゆで汁は捨て、豚肉と調味料を入れ中火の弱めで煮ていきます。

同じくクッキングペーパーを蓋にします。

1時間煮込みます。

⑦熱したフライパンで肉の表面を焼きます。

焦げ目がついたら、煮汁に戻して、また焼きます。

⑧このつけ焼きを3度繰り返します。

⑨照りが出たら煮汁に戻して冷まします。

⑩タコ糸を切ると出来上がりです。

煮卵も作ってくれたようで、

最終的にはチャーシュー丼の出来上がりです。

いや、工程を見ると時間がかかり過ぎてます。

これを愛という。

のかもしれないですけど、私には真似ができない(;^_^A

圧力鍋を使うか炊飯器を使うかで時間短縮しちゃいますね、間違いなく。

タコ糸で縛る理由とは?

これ、旦那さんが知るとがっかりすると思うんですけど、世のため人のために記しておきます。

タコ糸で縛る理由は形が崩れないようにするためなんです。

ラーメンにのっているチャーシューを思い出してください。

そう、丸いんです。

要するに、肉を丸く形を整えるためにタコ糸を巻くのであって、丸める必要がないバラ肉には必要がなかったという・・・(笑)

私も後で気づいてしまったんですよね。

チャーシューはタコ糸を使うって頭にあって、理由を把握していれば工程をはぶけたわけです。

これで1つ賢くなったってことで(笑)

さぁ、旦那さんにご飯を作ってもらいましょう!

ガッツりですね!男料理です。

お肉も柔らかくて、臭みもなくて。

もともと、私より器用だし、スピーディー、料理でもなんでもできちゃう人だから、何かにつけ頼ってしまうんですよね。

私は悪い頭の使い過ぎでクラクラしていたので、濃い目の味が美味しくて、今日一番のほっこりしたひと時でした。

ごちそうさまです!

旦那さんにご飯を作ってもらうに秘訣

頼る!そして褒める!につきます。褒められて嫌な気になる人なんていません。

年を取るごとに褒められるってことが少なくなってきています。

大げさなくらいに褒めてあげると「また作ってやるか!」って気持ちになるんですよ。

「あの料理食べてみたいなぁ~」、「これ、作れたらかっこよくない?」なんて、口説きます。

後は料理に興味をもたせる!

私は美味しいものが登場するお話が好きなので、漫画やドラマ、映画なんかで面白かったものを見てもらいます。

無理やりにでも、1話だけ見て!と言って、はまらせています(笑)

時間をかけたのに、一瞬で食べ終わってしまったと悲しそうな旦那さん。

今日のお弁当でチャーシュー熱復活!チャーシューの混ぜご飯、煮卵のせ弁当にしました。

労力ほぼゼロなお弁当。旦那様様ですね!

時間をかけて作ってくれた物を無駄になんてできないわ!(使命感)

煮汁で何かアレンジしてみようと思ういとおかしでした。

 

 

 

 

 

-お弁当, 旦那飯
-, ,

Copyright© いとおかし。 , 2019 All Rights Reserved.