カラダとココロをいたわる料理 東洋医学 温活 漫画飯。

潤いが不足している人は白い食べ物が良いですよ。咳や免疫力に効果的?!

投稿日:

白い食べ物ってどんなものを思い浮かべますか?

豆腐とか米とか・・・

白い食べ物には、肺を癒すパワーがあります。

中医学が指す肺は、呼吸器系、免疫系、体温調節など。肌や気力、大腸の活動の一部を支えているそうです。

肺が弱ると、咳やぜんそく、疲労、肌の乾燥、便秘などがあらわれます。

わぁ・・・今の症状にドンピシャ(;^_^A

喉は渇くし、肌はパキパキ、疲労もあるし、咳がでて、肺が痛い感じ。それに胸やけのような冷えて胃が張ってるような、げっぷが出そうで出ない?

風邪って久しぶりだし、まさに今はコロナウイルスが心配だから、気になりますよね。

心配だから病院で診てもらいましたが、気管支炎だって。

まぁ一安心。お薬服用しだして2日ちょい。まだ、症状はおさまってなくて、でも、熱はないんで!違うんで(;^_^A

なので、潤いや気の巡り対策が必要なのかなと。

肺は乾燥に弱いので、白い物を意識的に摂りましょう。

豆腐、豆乳、白きくらげ、松の実、ゆり根、長芋、れんこん、大根、米、白ごま、杏仁、豚肉、いか、ホタテ

胃の方は脂っこい物、甘い物、冷たい物を控えたいと思います。乾燥しているから水分が欲しくてしかたないのですが、過剰な水分も胃腸の負担になるそうです。冷たいものが恋しいのですが、少し我慢。甘い物・・・やめれるかな(;^_^A

特に両方の症状に効きそうなのが大根。大根は消化力を高めてくれるので、大根を使った料理にしようと思います。

生で食べるとカラダを冷やしてしまうので、温めて使うのがいいそうですよ!

明日はクッキングパパのおでんを作ろうかな。なんて考え中。作ろうと思えるだけ、回復してきてるのかも。先週は動けなかった・・・(;^_^A

 

手羽元と大根の煮物リメイク カレーと体質別インド式食養生

大根たっぷり食べれるカレーもオススメ↑

だんだらごはん レシピ 湯奴(ゆやっこ)は温まって最高!

↑湯奴もいいな大根おろしは少し煮るか常温で

異世界居酒屋のぶ公式レシピブックで、イカの生姜煮を作ったら、柔らかく煮込めたよ。

↑いかと大根そして体を温める生姜で。

 

あとがき

昨日は病院の日で、待ち時間を利用してピザ屋さんへ。

珍しく野菜食べたくて。ピザより野菜メインだったな。生野菜ってカラダ冷やすし・・・(いいわけ)ただ、嫌いなだけなんだけど(笑)

好んで食べない私が食べたいって思うんだから、きっと栄養素が足りてなかったんだろうと思います。胃が苦しくても食べれちゃうわけで。

ここのピザは薄いのでカロリー控えめ。(たぶん)。明日からはちょっと潤い食に気を付けてみようと思ういとおかしでした。

夫さんも潤いが足りてなさそうだし。今日はこう思えてるけど明日はわからない。そんなもんだ(笑)

 

 

 

 

-カラダとココロをいたわる料理, 東洋医学, 温活, 漫画飯。
-,

Copyright© いとおかし。 , 2020 All Rights Reserved.