お弁当 リメイク料理

ハッシュドビーフをリメイクしたコロッケ(じゃがりこ入り)を作ってみました。

投稿日:

こんにちは!itookasiです。

5月16日は「旅の日」

松尾芭蕉が「奥の細道」に出発したのが1689年3月27日。この日付を新暦に換算すると5月16日なんだそうです。

「奥の細道」は150日間に及ぶ旅だったそうです。

羨ましいですが、楽しめたのでしょうか?2400kmですよ?

ほぼ徒歩でしょうし、過酷な旅だった気がします。

GWも終わったばかりで旅といわれても・・・といった感じですが、次の旅行はどこに行こうかな?と考えるだけで、ワクワクします。

人は旅行の計画を立てるだけで幸福感がアップし、最大8週間もその効果が続くようです。

いつ、どこで、誰と何をしたいか?をリストアップするだけでも楽しめます。

次の旅行は夏休みですか?それとも秋の3連休ですか?早め早めの計画は大事です。

ハッシュドビーフをリメイクしてコロッケを作りました。

さて、今回はハッシュドビーフの残りをコロッケにリメイクしたいと思います。

ハッシュドビーフと、ハヤシライスと、ビーフストロガノフの差って知ってますか?

ハッシュドビーフとは?
薄切りにした牛肉と玉ねぎを炒め、赤ワインとドミグラスソースを煮る料理です。

ハヤシライスとは?

薄切りにした牛肉と玉ねぎを炒め、赤ワインとドミグラスソースを煮る料理です。

ハッシュドビーフも、ハヤシライスも同じレシピ。実はこの2つの料理には明確な定義の差がないようです。

子供向けのトマト味が濃いものをハヤシライス。

大人向けのドミグラス味が濃いものがハッシュドビーフというがあるそうです。

ビーフストロガノフとは?

薄切りにした牛肉と玉ねぎを炒め、赤ワインとドミグラスソース、そして「サワークリーム」を煮る料理です。

 

2人暮らしなのに、毎回カレーとかシチューとかは市販のルーを1箱丸ごと使ってしまいます。

もちろん、余ります。それをコロッケにしていきます。

材料

(写真撮り忘れてました。)良くある話。

  • じゃがいも 小さめを5個
  • ハッシュドビーフの残り 適量
  • 牛乳 少々
  • 塩、こしょう 少々
  • 小麦粉 適量
  • 卵 1個
  • パン粉 適量

作り方

1.じゃがいもは皮を剥いて半分くらいに切り茹でます。

2.柔らかくなったら、水を捨て、じゃがいものを炒る感じでい水分を飛ばします。

3.じゃがいもをマッシャーでつぶし、牛乳、塩、こしょう、少々を入れて混ぜます。

4.③にハッシュドビーフの残りを適量混ぜます。(具は小さめに切っておきます。)

あれ?ちょっとゆるい・・・(;^_^A

仕方ない!アレを使いますか!アレを!

じゃじゃん!

じゃがりこサラダ味Lサイズ~。(ドラえもん風に)

まずは味見(笑)

じゃがりこじゃがりこじゃがりこ、じゃがりこ、じゃがりこ。懐かしいCMでの食べ方♪

食べだしたらやめられない、止まらない。いやいや、やめないと。

ここは慎重に、じゃがりこに湯を注ぎます。

ゆるいコロッケの種を、さらにゆるくしたら元も子もないですからね。

お湯を入れると早い段階で崩れていきます。

かき混ぜながら様子をみます。

できるだけじゃがいもの代用として使いたいので水少な目、少し形が残るくらいで種に投入します。

コロッケの種がいいぐらいに固くなりました。

厚めの小判型にしたのを4つと、お弁当用に小さいサイズを3つ作りました。

ひとまず、旦那さんの帰るコールまで冷蔵庫で寝かします。

帰るコールがあったので、コロッケの種に小麦粉をつけ、卵液にくぐらせ、パン粉をつけます。

180℃に油を設定して、揚げていきます。もともと、火は通っているので、美味しそうな色になったら出来上がりです。

肝を補うにんじん、血を補うトマトを副菜に使いました。後、ハッシュドビーフの残り(笑)これで使い切りです。

感想

じゃがりこ感は感じませんでしたが、じゃがいもの代わりには十分使えます。ハッシュドビーフのリメイクコロッケは、もちろん美味しかったです。

サックッと仕上がりました。食べるたび、じゃがりこのところを探してました(笑)

私は残りのハッシュドビーフをディップして食べました。

サラダ味じゃなくて、チーズ味、じゃがバター味、たらこバター味に変えるだけでもアレンジになります。

じゃがりこは限定でいろんな味が出たりするので、違うのを使ってみるのも楽しいかもしれませんね!

調べてみると、じゃがりこはポテトサラダを作ったり、色々アレンジもできそうです。

私はTwiterで話題になっている「じゃがりこ」と「さけるチーズ」で作る「じゃがアリゴ」を作ってみたくなりました。

今度作ってみます!

次の日のコロッケ弁当。

中身は、

  • コロッケ
  • ゆで卵
  • きんぴらごぼう
  • ソラマメとウインナーの炒め物
  • 大人のふりかけ、海苔わさびです。いとおかしでした。

 

 

 

-お弁当, リメイク料理
-, , , ,

Copyright© いとおかし。 , 2019 All Rights Reserved.